印象アップコンサルタントのMiwaです。

 

先日のパーソナルカラー自己診断の結果

あなたは、どのタイプでしたか?(自己診断はこちら。)

今回は、「夏・サマータイプ」をご紹介いたします。

 

 

9e3c0d37647ec7e3d6a1d7abcd4be9f9_s

◆性格

・上品で清楚な雰囲気。

・奥ゆかしさと芯の強さを持つ「やまとなでしこ」のような感じ。

・優しく、知的な人が多い。

 

◆似合う色

夏をイメージさせる涼しげな青みを含んだ色が似合います。

似合う色を花で例えると、涼しげに咲いているアジサイや朝顔のような

明るくて、ソフトな色、グレイッシュや涼しげな色が良く似合います。

 

淡いピンクやラベンダーなどのパープル系が得意なのも夏のタイプです。

 

ファッションイメージは、女性らしいシルエット。

上品で優雅な、フェミニンやエレガントがおすすめです。

 

◆似合わない色

くすんだ色、黄みがかった色、暗い色、深みのある色は魅力を半減させてしまいます。

特に黄味がかった色やオレンジ色は、お顔に影がさして、疲れて見えたり、老けて見えたりします。

 

また、コントラストの強い配色は出来るだけ避けましょう。

せっかく優しくて女性らしい雰囲気を持っているのに、キツイ印象になります。

 

どうしても苦手な色を身に付けたい時は、デコルテの大きくあいたデザインや、

ボトムスに使ったりして、できるだけお顔から離して使うのがよいです。

 

 

次回は、夏(サマー)タイプの魅力を引き出すアクセサリーの色や、メイクカラーをお伝えします。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。