早いもので9月に入りましたね。

いつもなら、9月のはじめはまだ暑さが残っているのですが

今年は、秋雨前線の影響で毎日ぐずついた天気が続いています。

 

突然雨が降り出すので、傘は手放せません。

 

こんな雨の日に外出すると気になるのが、「傘」の扱い方です!

 

089bcbb9578a14e18f647b9fcbf7722e_s

 

 

先日、私が駅の階段を上がっていた時、

前の60代ぐらいの女性が、お友達と話しながら上がっていました。

傘を床と平行に持ちながら、前後に振るものですから、

その方の傘の先のとがった部分が、

何度も私の顔に突き刺さりそうで、本当に怖い思いをしました^_^;

 

実際にうしろの人の目に刺さったりする事故もあるみたいですよ。

 

自分に夢中にならずに、特に公共の場所では周りの方に気を配らないといけませんね。

 

傘をたたむなら、傘の先を地面に向け、できるだけ振らずに歩くのがマナーです。

 

もし傘をさしていて、人とすれ違うなら、傘を人がいないほうに傾ける。

もしくは、傘の骨の先が人に当たらないように、

高く持ち上げるなど気を付けたいものです。

 

マナーは、相手への思いやり。

いつも優しい気持ちを持って過ごしたいですね^ ^