それは、大阪から仕事帰りの電車内でのこと。

大阪難波駅は近鉄電車の奈良行始発駅です。

ceb101995521fd3c4aa3776892bea0f4_s

横一列に並んでいる座席は、もう皆さま座っていてどこも空いてません。

私は、おじいさんと大学生らしき男の子の前に立ちました。

すると、前のおじいさんと学生さんが、どうぞと私に席をあけてくれました。

そのためまたその隣も、隣も・・・と連鎖してその列の皆さまが協力して

一人分のスペースを作ってくれたのです。

39196501722cca6b5065c52514401c1c_s

 

しかし、どうみても皆さま詰め込み状態になってしまったので苦しそうです^_^;

私は、申し訳なく思い、「ありがとうございます。でも大丈夫ですので。」と

遠慮しましたが、皆さま気持ちよく「どうぞ」と言ってくださいました。

 

「では、すみません。」とお言葉に甘えて座らせていただきました。

 

しばらくすると、皆さま一日の疲れが出てきたのか、

電車の心地よい揺れにさそわれウトウトと眠りにつきはじめました。

 

隣のおじいさんも、学生さんも私に寄りかかってきて

挟まれた私は正直重たくて身動きもとれず苦しかったです。

 

いつもなら、ちょっとよけたり、ひどい時は席を離れますが

今日は、なんだか嫌や苦しいと言う感情より、

「お疲れなんですね、どうぞ」という感情のほうが大きく

なんだか心が穏やかでした。

 

あの心温まる皆さまの親切な行動が、その後もとても心地よい気持ちにさせてくださいました。

ちょっとした行動ですが、素敵なマナーですね♡

 

大阪・京都・奈良のマナー教室&立ち居振る舞い教室

「Venus・フィニッシングスクール」の Miwaでした^ ^