こんばんは。

パーソナルカラーの自己診断はいかがでしたか?(自己診断はこちら

 
自分のパーソナルカラーを知って、身に付けると

簡単に印象アップが出来るという事はお分かりいただけましたか?

 
では、今日は「似合う色」と「好きな色」を身に付けた時の

違いについてお話しますね。

miwa13
 
私のパーソナルカラーのシーズンは、「秋=オータム」

ベストカラーは、今の季節にぴったりの銀杏の葉のような「マスタード」カラーです。

 
私はずっと前から、朝顔やあじさいのような

涼しげで淡いパープルやブルーが大好きだったので

初めて受けたパーソナルカラーの診断結果が「秋」だと知った時はとても残念でした。

 
秋色が嫌いだったので、しつこく夏色が似合うように

カラー講師の仲間にも診断してもらいましたが、やっぱり「秋」(泣)

 
お蔭で色んな人や色んな場所で診断してもらい、客観的に自分を見ていく事ができ

私のパーソナルカラーはやっぱり秋だと言う事が確信できました。

(正確なカラー診断をするには、光源はもちろん、

診断者の服の色まで気を配らなければならないのです)

 
似合う色を身に付けると、やっぱり綺麗に見えます。

私の場合、秋色を身に付けると、いきいきと明るく健康的に見えますが、

夏の色を身に付けると、顔色が青白く、「疲れているの?」と声まで掛けられます。

この違いは大きいですよね!

 
生徒さんからもよく、好きな色だけど似合わない色は着てはいけないの?

と聞かれますが、「どうぞ、着て下さいね。」と私は言います。

 
なぜなら「好きな色」は、自分の精神を安定させたり、

元気にさせてくれる心理的効果もありますから。

2783c03dc7ba080a7e1559bb83f135d1_s
 
「似合う色」は、どなたかにお会いする時や好印象に見られたい時、

「好きな色」は、一人でショッピングする時や家でくつろぐ部屋着など。

これしか駄目と考えずに、TPOを考えて利用するといいのです。

 
せっかく色を楽しみたいからパーソナルカラー診断に興味を

もっていただけたのだから、色んな色を楽しんでください。

 
だけど、婚活・恋活・就活・ビジネス・お友達と会う時

もちろん、大好きな人に会う時には

あなたの最強の味方「魅力を最大限引き出してくれる」

パーソナルカラーを是非、身に付けて下さいね(^o^)/

 
「自己診断では不安」、「過去に受けたけど確信が持てない」と言う方は

私に逢いに来てくださいね♪

 
最後までお読みくださりありがとうございました。

大阪・京都・奈良のマナー教室&立ち居振る舞い教室

「Venus・フィニッシングスクール」の Miwaでした^ ^