奈良市の百楽荘にて個人テーブルマナー講座をいたしました。暑いさなか遠く兵庫県加古川市よりお越しいただいた20代後半のMさん。新婚さんだそうで幸せオーラでいっぱいです( *´艸`)

ご受講動機は、親族との会食が増えたり、何よりご自分の仕事上のキャリアアップのためにとのことです。

女性も上司や取引先の方と一緒に食事をする機会が増えてきました。年齢や役職とともに粗相をしてしまっても、笑ってごまかせなくなっていきます。その場に相応しいテーブルマナーや所作を身に付けたいという意識が高いMさんを、ますます応援したくなりました(*^-^*)

 

160809hyakurakuso

Mさんは、事前にネットで色々なテーブルマナーや食べ方について調べてらっしゃいました。しかし、「読むだけではどんどん疑問が増える一方で困っていました。」とのこと。

お椀の四手の所作の開け方や、手皿がダメな理由や、懐紙の使い方など、Mさんの謎が解けていき表情もいきいきと輝かれます。

kaiseki-2

お料理も夏らしく冷たいものやさっぱりとしたものが多く、美味しかったです(^^♪

 

Mさんがこのレッスンで一番楽しみにしていらっしゃったのが「尾頭付きの魚の食べ方」です。

「魚は好きだけど、きれいに食べられない。」のがお悩みの一つだっだそうです。

 

今日は、鯵(あじ)の煮付けです。まずは、私の鯵で食べていく順序やコツ、マナー違反の内容などひとつひとつお伝えしていきます。

そして、Mさんに実践していただきます。するとMさん、手慣れた様子できれいにお召し上がりになりました。

長年の悩みを克服され、達成感いっぱいの素敵なMさん(^^)/

 

IMG_4444

Mさんは、リケジョでして、普段から研究でピンセットを扱うのに慣れているから上手に食べられたのかもと仰っていました( *´艸`) つい先ほどまで、魚の食べ方に自信がないとおっしゃってたMさんですが、今は自信にあふれてらっしゃいます。

皆さんも食べ方の基礎やルールを少し知るだけで、グンと上手にいただくことができるのです。私ももっと早く学んでおいたら良かったのになと思いましたから。

 

テーブルマナーレッスンは、目から鱗が落ちる内容がたくさんあります。一度身に付けると一生ものですので役に立ちますよ(*´ω`*)

Mさんは、今月末にフランス料理店で洋食のテーブルマナーレッスンにもお申込いただいております。次回も楽しみにしていてくださいね!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

大阪・京都・奈良のマナー教室 パーソナルカラー・デザイン診断の

Venus・フィニッシングスクールのMiwaでした。


【次回のテーブルマナー団体講座は、2016年9月18日(日)開催!】

★JR大阪、グランフロント大阪より徒歩4分、またはシャトルバスで楽々移動のウェスティンホテル大阪 日本料理「はなの」

料亭の風格が漂う、数寄屋造りの静かで落ち着いた雰囲気。ガラスの向こうに広がる箱庭が、都会の喧騒をほんの少しの間、忘れさせてくれます。

繊細な日本料理のフルコースを召しあがりながら、玄関の靴の脱ぎ方や揃え方、座布団の座り方、ふすまの開け閉め等、和食のテーブルマナーと美しい立ち居振る舞いを楽しくご受講いただけます。

keyimage_hanano

詳細は、こちら。