美肌の敵と皆から嫌われる“メラニン”

百害あって一利なしと思われがちですが、実はこのメラニンがなければ私たちの肌は大変なことになってしまうのです。

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

メラニンは、私たちの肌に紫外線が皮膚の奥まで届かないようにして、炎症や水ぶくれや皮膚がんにならないよう守ってくれているのです。

 

「紫外線を強く浴び続けるとシミが出来る」という原因は、実はこのメラニンができた後のお肌のケアが原因なのです。

 

紫外線を浴びると「メラニンを作れ!」と指令が出て、表皮の一番奥の基底層にあるメラノサイト(メラニンを作る所です)を活性化させます。

紫外線を浴びれば浴びるほどメラニンを大量生産します。(-_-;)

 

しかし、紫外線対策や保湿などでお肌をしっかりケアすれば、お肌のターンオーバーでメラニンは自然に古い角質とともに排出されるのです。

(※ターンオーバーとは、お肌のサイクルの事で二十歳ぐらいだと約28日。お肌が生まれ変わる現象です(*´ω`*))

 

一方、お肌のケアを怠るとターンオーバーが乱れ、大量生産されたメラニンはお肌に残ってしまい、シミになってしまいます。

9dcb07809eca55ff9710debc30c90c10_s

一度シミになってしまうと、なくすのは容易ではありません( ;∀;)

未然に防ぐためにも普段のケア+紫外線対策はしっかりしましょうね(^^)/

 

ちなみに、日傘の寿命は約2~3年です。UVカット機能の効果が切れてしまうのです。買い替えるかUVカットスプレーを振ってみてくださいね。紫外線は上からだけでなく、道路などに反射して下からの当たります。しっかり日焼け止めをつけて下さいね!

より日焼け対策に有効な日傘とは?…記事はこちら!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

大阪・京都・奈良のマナー教室 パーソナルカラー診断・メイクレッスンのVenus・フィニッシングスクール 藤本みわでした。


【次回のテーブルマナー団体講座は、2016年9月18日(日)開催!】

★JR大阪、グランフロント大阪より徒歩4分、またはシャトルバスで楽々移動のウェスティンホテル大阪 日本料理「はなの」

料亭の風格が漂う、数寄屋造りの静かで落ち着いた雰囲気。ガラスの向こうに広がる箱庭が、都会の喧騒をほんの少しの間、忘れさせてくれます。

 

繊細な日本料理のフルコースを召しあがりながら、玄関の靴の脱ぎ方や揃え方、座布団の座り方、ふすまの開け閉め等、和食のテーブルマナーと美しい立ち居振る舞いを楽しくご受講いただけます。

keyimage_hanano

詳細は、こちら。