今日は、宇治市からお越しのMさんにパーソナルデザイン診断をさせていただきました。

Mさんは、立ち居振る舞い本コースにも通われています( *´艸`) 毎回美人度がアップされています。

立ち居振る舞いレッスンは、所作はもちろんのこと、歩き方や姿勢も見ていきますので、出来るだけ膝が見えるスカートでお越しいただきます。普段パンツスタイルが多いMさんは、お母さまのワンピースを借りて来られます。

ご自分でフレアースカートに違和感を感じていらっしゃるMさんでしたが、今日のデザイン診断でその事を大いに納得されたようです。

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_m

Mさんのからだの特徴は、鎖骨や膝が大きくしっかり出ている。肌はマットな感じ。手は薄めで関節が目立つ。脂肪も筋肉もつきにくいなど…。

診断結果は、ウエストに絞りがないダボッとしたラフな感じの服が似合うタイプでした。

 

そして、お顔の診断をしていくと、Mさんは直線タイプ。

お顔の診断をすることで、イヤリングやネックレスやメガネの似合う形や大きさが分かります。

直線タイプのMさんに、四角形のイヤリングをつけていただくと、とても綺麗~( *´艸`)

ご自分でも落ち着く感じだそうです。

88fa89648910f62663c4b489b9ac1959_s

そのあとダメ出しで、似合わないであろう、「丸いパールのイヤリング」を付けてもらうと、一瞬にして「違う~(*_*;」。

Mさんも、「似合わない形だと、おばさんみたいに見えますね!」と、たったイヤリング一つだけで、見た目の印象が大きく変わることに、二人とも目で見て確信しました。「なるほど!!」

「本当にこの診断すごいですね!」とMさんにも喜んでいただけたデザイン診断でした(´▽`*)

 

皆さんが、似合うアクセサリーを選ぶポイントは、まずは、お顔の輪郭やパーツのカタチをチェックしてみてください!

5b70fd2fc5ffe8189c636121ee5b2468_s

↑ 丸みのパーツが多い人は、曲線的なアクセサリーがあなたも魅力をさらに引き出しますよ!

逆に、角ばっているパーツが多い人は、直線的なアクセサリーが似合います!

ぜひ、試してみて下さいね(*^-^*)

☞ 似合うデザインが分かる、パーソナルデザイン診断の詳細は、こちら

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

大阪・京都・奈良のマナー教室 パーソナルカラー診断・メイクレッスンのVenus・フィニッシングスクール 藤本みわでした。


【次回のテーブルマナー団体講座は、2016年9月18日(日)開催!

★JR大阪駅、グランフロント大阪より徒歩4分、ウェスティンホテル大阪 日本料理「はなの」

 

美味しい日本料理のフルコースを召しあがりながら、玄関の靴の脱ぎ方や揃え方、座布団の座り方、ふすまの開け閉め等、和食のテーブルマナーと美しい立ち居振る舞いを楽しくご受講いただけます。

keyimage_hanano

詳細は、こちら。