年末年始は、個人宅へあいさつに出掛けたり、

普段より少し改まった和食のお店に出掛けることもあるかもしれませんね。

どちらも靴を脱いで部屋にあがらなければならないのですが、

 

皆さんはそんな時、どんな靴を履いて行かれますか?・・・

 

出来れば改まった場所に出掛ける時は、「パンプス」をおすすめいたします。

なぜなら、玄関で靴を脱ぐのがスムーズだからです。

 

寒くなるとどうしてもブーツを履いてしまいがちですが、

ブーツは脱ぐのに時間が掛かるのでもたつき、

周りの人に迷惑をかけてしまう。

 

また、ロングブーツは倒れたり、くたっと折れ曲がるので、

スペースを取り迷惑。

 

結局、靴を脱ぐことが分かっているのに、ブーツを履いていく人は、

「TPOに配慮が出来ない人」という、悪い印象を与えてしまいます。

 

そうは言っても、ブーツを履いて行きたいと言う時は、

「コンコルド クリップ」がおすすめです。

 

 

髪を挟むのに使うクリップですが、ブーツを挟むのに持ってこいです。( *´艸`)

写真はダイソーで見つけました。

ミニサイズのカラフルなクリップのセットと、華やかなパールがついた大きいサイズ。

 

実際挟んでみると・・・。

↓ミニサイズのクリップですが、想像以上にしっかりブーツが立ちます。

 

 

見た目の印象もスッキリしますね!

ミニクリップは小さいので、かばんの中に入れておいてもかさばらない。

ブーツが折れないので、しわが寄らず型崩れも防げる。

 

市販のブーツキーパーは、大きいので持ち歩きも出来ないし、

使用しない時も場所を取るので邪魔です。

 

↓もう一方の大きいサイズのクリップですと、

 

 

こちらもしっかりブーツが立っています。

 

私は普段これらの写真の中間サイズを使っていましたが、

小さいサイズでも十分役立つことが分かったので、

改まった人と行く時には、目立たないミニサイズ!

友人と行く時には、お洒落な大きいサイズ!

という風にこれからは使い分けたいと思います。

 

皆さまもぜひバッグの内ポケットに、クリップを一つ挟んでみられてはいかがですか?

 

 「マナーは、相手を思いやる気持ち」

 大人の女性として身に付けておきたい教養マナーコースは、こちら!

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

大阪、奈良、京都からアクセス良好!

パーソナルカラー診断・マナー教室

Venus・フィニッシングスクールのMiwaでした(*^-^*)