西洋料理では、無言で食事をするのはマナー違反です。

初対面の人とでも、会話を楽しみながら食事をするようにします。

もちろん自分や相手の口の中に食べ物が入っている時に話すのは失礼です。

また、一方的に話し続けるのも嫌われます。

バランスよく聞き手にまわることも大切です。

 

では、食事中に避けた方がよい話題と、好ましい話題をご紹介いたします。

【避けた方がよい話題】

・政治や宗教

・病気

・ダイエット

・人の悪口

・お店や料理の批判

・下世話な話

 

楽しい食事会の雰囲気を壊さないよう、

意見が対立することやその場が暗くならないように気を付けましょう。

 

 

 

【好ましい話題】

・気候や季節

・趣味

・旅行

・最近話題の明るいニュース

 

一部の人にしかわからないような話題ではなく、

みんなで共有できるような明るい話が出来るように心掛けましょう。

 

教養が表れる場面なので、

広く浅く知識を身に付けておくことが

会話上手の近道です。

 

 

また、西洋料理では全員が食べ終わらないと次の料理が出されません。

話に夢中になって、食べるのが一人だけ遅くならないように、

周囲のペースに合わせることも大切なマナーです。

 

洋食屋さんやイタリアンでも活かせる

一生モノのテーブルマナーや美しい所作が身に付けられる

テーブルマナーを受講されませんか?

洋食(フランス料理)のテーブルマナー個人レッスンはこちら。

 

大阪・奈良・京都からアクセス良好!

立ち居振る舞い、マナー教室の

Venus・フィニッシングスクールの藤本みわでした(*^-^*)