メイクレッスンでのお悩みはホントたくさんありますが、

なかでも左と右の目の間が広いので、

目が離れて見えるのが嫌なんですとおっしゃる方が結構多いです。

バランスの良い人は少ないですよ。

 

デザイン診断では、生徒さんのお顔の長さなどを実際にメジャーで測ったりしながら、

お顔の黄金比をお伝えしていきます。

 

 

ゴールデンプロポーションは、体だけでなく、顔にも存在します(^^)/

つまり、多くの人がこの人きれいだな( *´艸`)と感じる

バランスのとれた、心地良い理想的なパーツの配置です。

 

これを知らないと、いくら丁寧に上手にメイクをしても美しく見られないことも…。

まずは、自分の顔のかたちや、目や鼻などのパーツの大きさや配置を

客観的に知ることが大事です。

 

 

パーソナルカラーでもよく言いますが、

人に好印象を与えたいなら、

自分がこの色が好きだから!

このデザインが好きだから!

なんて言うのはおいといて、

客観的に見て似合う色の服やメイクで出掛けてね(´∀`*)と言います。

 

メイクの色も、すごく重要なんですよ。

顔だけすごく白い人!

アイシャドウの色が浮いていて、まぶたが腫れぼったい人!

流行のメイク用品を使って、トレンドメイクをされているのに、

一昔前のアイメイクに見える友人や先輩!など…

皆さん見かけたことありませんか?

 

実はこの原因の多くは、自分のからだが持っている

色素のベースカラーと違うタイプのベースカラーを使用してしまっているから。

 

 

皆さん、メイクの色で悩まれるのは当然。

だって無数に色が出ていますから。

 

アイシャドウの色で悩み、チークで悩む。

さらにリップやアイブロウ、極めつけはファンデーションの色!もうパニック!

 

私たちのように、たくさん色の勉強をしていない限り、

ピタッと合わせるのは無理なのでは?と思われるかもしれませんが、

 

当教室のパーソナルカラー診断を受けられると、

ほとんどの方が自分で間違えることなく買い物が出来るようになります。

 

ベースカラーは大きく分けて2つ。

黄みがかった肌のイエローベースと、青みがかった肌のブルーベースがあります。

 

これを把握しておかないと、とんでもないことに!

色使いがバラバラで違和感のあるメイクに仕上がります。

 

 

カラー診断を終えた皆さんは、

「だからアイシャドウを塗ったら派手に見えてたんですね~」

「派手に見えたり、自分でなんか落ち着かない色だな~と思ったので、

最近はアイメイクしなくなったんです。」という方もとても多いです。

 

さらに、「アイメイクをしないと、顔がぼやけてしまうので、

もうどうしたらよいのか悩んでいます。」と…。

 

皆さんいくらでも綺麗になれるのにもったいないですよね。

自分の顔をきちんと把握して、

ゴールデンプロポーションとどこが違うのか分析してみましょうね。

 

もちろん、個性を引き立てるのもありですが、

第一印象を良く見せたかったら、

まずは、黄金比に近づけることを意識してメイクをすることがポイントです。

 

次回、目が離れ気味の人のメイクのコツをお伝えしますね!

自分に似合う色が知りたい

着ると瞳がキラキラ輝くパーソナルカラーを知りたい方におすすめの

魅力を引き出す似合う色が分かる「パーソナルカラー診断」の詳しい内容はコチラ。

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

大阪・奈良・京都からアクセス良好。

マナー教室・立ち居振る舞い教室

Venus・フィニッシングスクールのMiwaでした(*^-^*)