うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。

教室の庭は、先日のチューリップに引き続き、

花菖蒲(しょうぶ)の花やカラーの花が咲きはじめました。

 

 

私は、花や緑が大好きです。

教室の庭や部屋の中にも花や観葉植物でいっぱいです。

 

花を見ていると、他人にも自分にも優しくできる、そんな心地良い気分になります。

花を切るのに抵抗があるのですが、

どうしても咲いたら一輪挿しにして、部屋に飾りたかった花があります。

↓こちらの花ですが、皆さんご存知ですか?

 

 

「可愛い~!! バラですか~?ボタンですか~?」

「造花ですか~? なんだろう~?」と、わからない方多いです( *´艸`)

 

実はこれ、チューリップです。

淡いピンク色の八重咲きで大きな花。まるで牡丹のように華やかです☆

 

品種は、「アンジェリケ」だったかな?

球根を買いに行って、ひとめぼれしました~(*´ω`)

 

この花は、一つの茎にもう一つ花が付いているんです。

花の真後ろにもうひとつ隠れています。

本当にかわいくて、かわいくて☆ 生徒さんやお友達に大人気♪

 

↓そしてもうひとつ、この花はなんでしょう?

 

 

こちらは、カラー診断の秋のドレープ(色布)の色名でもある

「クリムソン クローバー」。

イチゴのような形の花穂がロウソクに火を灯したように見えることから、

ストロベリーキャンドルとも呼ばれています♪

 

 

夫が、家族の身体を気づかって、

近くで農薬を使わない”オーガニックの野菜”を作っているので、

この季節は、化学肥料の代わりになるクリムソンが

菜園一面、可愛く咲き誇っているんですよ~(´∀`*)

花ってほんとうに癒されますね。

 

☞花のようにキラキラ輝きたい女性におすすめの

美しい立ち居振る舞いレッスンの詳しい内容はコチラ。

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

大阪、京都、奈良からアクセス良好!

立ち居振る舞い・マナー教室

Venus・フィニッシングスクールのMiwaでした(*^-^*)