先日、徳島県の20代の女性が、高速バスと電車を乗り継ぎ、

片道6時間近くかけてカラー診断とメイクレッスンにお越しくださいました。

 

お若いのに意識が高く、笑顔がとても素敵な方でした。

ご自分で似合う色の物を買えるように、

色の勉強やコーディネートの秘訣(*´ω`*)もお伝えしますので、

 

「すごく色に興味を持てました。早速買い物に出掛けます^^」

「自分に似合う色を使ったら、メイクも今までと全然違いますね。」

「嬉しいです!楽しいです!」

「今度、テーブルマナーも受けてみたいです。」と、

大変喜んでいただけ、私も嬉しいな~、嬉しいな~って

おかげ様で、一日中幸せ気分いっぱいでした ( *´艸`)

 

生徒さんの年齢も10代~50代と様々ですが、

いちばん多いのが20代と30代、

婚活中の女性もたくさんいらっしゃいます。

 

婚活での出会いの場と言うと、

「街コン」や「お見合い」が多いですよね。

 

皆さん前もって、「何を話そうかな?…」

「こんなこと聞かれたら、なんて答えようかな?…」などと

話す内容のほうが気になってしまう人もなかにはいらっしゃいます。

 

 

 

ですが、これはおすすめしません。

 

まずは、話す内容より自分の外見を魅力的に見せることを

一生懸命考えた方がいいんですよ( ^ω^ )

 

なぜなら、

人の第一印象は、3〜5秒で決まり、

その情報のほとんどを「視覚情報」から得ているからです。

 

 

あなたのことを知ってもらうためにも、

まずは、見た目の第一印象で良い印象を与えないと

チャンスを手に入れることさえ出来ないのです。

 

せっかくあなたの内面が良くても、

コミュニケーションをとる前に拒否されてしまうのは残念ですよね。

 

では、そのわずか3~5秒の間に、

何を持って第一印象を判断されているかと言うと、

顔や服などの「色」や「形」が、55%。

姿勢やしぐさなどが、38%。

話の内容は、なんとたったの7%なんですよ!

 

何年か前に、「人は見た目が9割」という本が、

100万部以上売れてベストセラーにもなりましたね。

 

それは本当にあたっているんです。

 

しかも、「初頭効果」というのがあり、

第一印象が、後々まで影響をおよぼしてしまいます。

 

最初に「明るい人だな」「清潔感があるな」

「素敵だな」「優しそうだな」などの良い印象を与えると、

その後、少々失敗したって好意的に受けとってもらえるのです。

 

 

反対に、第一印象で悪い印象を与えてしまうと、

ずっと悪い印象を持たれてしまうのです。

 

ちなみに、何回良い行いをしてもらったら

「ふつう」の位置に戻ると思いますか?

 

実は、8回以上なんですって!

婚活では、2度目のチャンスなんてあり得ませんものね。

断った人と、「もう一度お見合いしたいです。」

なんて聞かないですよね。

 

 

会話が苦手だっていいんです。

 

まずは、見た目。

カッコつけるのではないんですよ。

気取るのは、もっと浮いちゃいます。

自分らしさを引き出すんです。

 

自分らしさをありのままの自分と勘違いする人もいますが、

そうじゃないです。

 

「私に会っていただき、ありがとうございます。」

「自分にできる精一杯の努力をして参りましたよ。」

という感謝の気持ちを込めて、

「清潔感」、「健康的」、「明るい」

などの印象を与えられるような

メイクやファッションで行くんですよ( *´艸`)

 

 

お相手は、その気持ちが嬉しいんだから(*^-^*)

 

かと言って、自分が好きな色だから、好きなデザインだからと

自分の本来持っている色や骨格などを無視して、

客観的に見て、不調和な物を身に付けると

マイナス効果なんですよ。

 

「うわああ、派手!」

「うわああ、おばさんみたいに地味だ。」

「顔色が悪く、疲れてそうな人だな。」って思われると損ですよね。

だからこそ、自分に似合う「パーソナルカラー」や「パーソナルメイク」、

美しい姿勢や立ち姿などの立ち居振る舞いが、

自分の自信につながる、心強い味方になってくれるんですよ。

 

美しい所作は一生モノです、外見も内面も「もっと美しい私になる!」

 美しい立ち居振る舞いレッスンの詳しい内容はコチラ。

 

自分に似合うメイク法が知りたい、「美人眉の描き方レッスンも大好評」

 パーソナルメイクレッスンの詳しい内容はコチラ。

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

大阪、京都、奈良からアクセス良好!

立ち居振る舞い・メイク・マナー教室

Venus・フィニッシングスクールの藤本みわでした。