前回、お月様のパワーで願いが叶うというお話をしましたが、

今日もとても嬉しいことがありました。

 

 

誰もが知っている大変有名な企業から、

「印象アップセミナー」のご用命をいただきました。

私が、「ステキな商品だなー。色々チャレンジされていて楽しそうな企業だなー。」って

前々から思っていた企業なんです ( *´艸`)

 

今から、「楽しかったー!」「ためになったー!」と

喜んでいただけるような企業セミナーをイメージするだけで、

ワクワクいたします(*´ω`)

 

読者の皆さんや生徒さん、お月様(^^♪

皆さまのお蔭で、わたしは大好きな仕事を続けられています。

本当に幸せです。ありがとうございます。

 

 

では、今回は私が実践している

「からだが若返る下着の色」についてお伝えいたします。

 

いつもパーソナルカラー診断にお越しになる皆さんに、

「よく着られる服の色は、何色ですか?」と質問します。

 

すると、「黒」と答える方が圧倒的に多く、次いで「グレー」です。

 

 

皆さん、自分に似合う色が分からないので、

無難な色だからと、「黒」や「グレー」を着ているのだそうです。

 

ですが、「グレー」はまだしも、「黒」はおすすめいたしません。

なぜなら、黒色は『どんどん老けていく』危険な色なんです。

しかも、からだの内部からシワシワに(´;ω;`)ウッ…

 

 

「若返りたい」「綺麗になりたい」女性の願いを叶える魔法の色

 

黒色の服は、「高級」「重厚感」「強さ」、

収縮色なので、引き締まって見えるなど

見た目のメリットはありますが、

実際にからだにどのような影響を与えるかと言いますと、

 

どんどん、どんどん、からだは『老けて』いくんです。

体に有効な太陽光を、黒色の服が吸収してしまうからです。

 

これは、トマトを使った実験でも実証されています。

 

試すのが大好きな私も黒色の服を着続けた時がありました。

やはり、本当にお肌のハリがなくなっていき、

しかも、気分も沈んでいくんです。暗く、暗く…。

時には怒りっぽくなったり、人と関わるのが億劫になる時もありました(´;ω;`)

 

 

統計でも、鬱の人が一番良く着ている服の色は、

「黒色」だそうです。

 

 

女性の味方☆いちばん若返る色とは?

 

では、一番若返る色はといいますと、

それは、『ピンク色』です!

 

なぜピンク色が若返りの色かというと

太陽光を体内にきちんと届けてくれるからです。

 

太陽光は、種々のホルモン分泌を刺激し、

内分泌系を活性化してくれるので若返りに効果があるのです!

 

女性がピンク色の服を着て、

ピンクのカーテンの部屋で生活すると、

 

外見の見た目の印象も若返り、

さらに、内面まで明るく優しい人柄になるのだそうです!

 

 

そして、幸せ続きの私が実践しているのは、ピンクの下着です(*´ω`*)

もちろん、服も黒はできるだけ避けるようにして

明るい色の服を選んで着ています。

 

特に、下着は肌に直接触れる物なので、

ダイレクトに色の心理効果が伝わってくる気がします。

 

上手く言えませんが、とにかく人に優しく出来るようになり、

自分の事も大切に扱えるようになりました。

 

人にしたことは、良いことも悪い事もすべて自分に還ってきます。

人を喜ばすことが出来たら、自分も幸せになれる気がします。

 

ピンク色の色彩心理は、

「優しい」「愛情」「しあわせ」「思いやり」など。

 

幸せは残念ながら待っててもやってきません。

自分から掴みにいかないとダメなんです。

まずは、服と下着の色から幸せスイッチに切り替えてみてはいかがでしょう。

 

自分に似合う色が知りたい、

瞳がキラキラ輝くパーソナルカラーを知りたい方におすすめの

「パーソナルカラー診断」の詳しい内容はコチラ。

 

大阪、京都、奈良からアクセス良好!

立ち居振る舞い・マナー教室・メイク教室

Venus・フィニッシングスクール 藤本みわでした