今日は、恩師のファーストフィニッシングスクールの奥田先生と

ホテルモントレ京都のフレンチレストランでフルコースをいただきました。

京都の烏丸御池近くなのでとても便利な所にありますよ。

 

 

天井が高く開放感があり、天窓から差し込む光がポカポカと心地良かったです。

隣の席とも程よく離れている為、会話も弾みます( *´艸`)

 

人間って不思議ですね。

空間が明るいと自然と楽しいことを話したくなるし、

薄暗い雰囲気のお店より笑顔が増えるんですよー。

こちらのお店は居心地良過ぎて、

普段話さないような女子トーク連発してしまいました(*´ω`*)

 

 

お料理も美味しかったのですが、

特にパンの種類が多く色んな味を楽しめました(*´ω`)

↓奥田先生とツーショット(´艸`*) 楽しかったなー。

 

 

さて、12月は忘年会、1月は新年会、そして4月頃までは送別会や歓迎会など

皆さん洋食を食べる機会も多いと思います。

そこで今回は乾杯マナー」についてお伝えします。

 

皆さまは、乾杯の時、グラスを合わせてカチンと音を鳴らしていませんか?

実はこれ、ワイングラスでするのはマナー違反なんですよ。

 

 

生徒さんのなかには、

「以前カジュアルなイタリアンのお店で

グラスをカチンとぶつけて乾杯してしまい、お店の方に注意されました。」とのこと。

せっかくの楽しい食事会も場の雰囲気が台無しになってしまいますね。

 

なぜ、ワイングラスを合わせるのが良くないかというと、

ワイングラスは繊細で割れやすいからです。

(ビールジョッキーなら厚みがあるので、

少々合わせるぐらいでは割れそうにないですが)

 

では、正しい乾杯の方法は、

「グラスの柄の部分を持ち、胸の高さまで軽く持ち上げます。

その時、顔の正面ではなくほんの少し右側のほうがいいです。

そして、前の人に微笑んで少し相づちを打つ感じにすると、

女性らしいのです」( *´艸`)

 

 

さあ、ぜひ皆さんも今すぐ鏡の前でやってみてください。

気持ち良く食事をしたり、会話を楽しむためにも、

乾杯マナーには気を付けてくださいね。

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 


 

食べ方に自信がなく、不安になったり緊張するのを防ぎたい、

美しい食べ方を身に付けて会食をもっともっと楽しみたい、

食事に出掛けるのが楽しくなる「テーブルマナー講座」の詳しい内容はコチラ!

 

大阪、京都、奈良からアクセス良好!

立ち居振る舞い・マナー教室

Venus・フィニッシングスクールのMiwaでした(*^-^*)