明日は小正月。旧暦の正月のことを指します。

元日を大正月というのに対して呼んだ名で、

松の内に忙しく働いた女性をねぎらう意味で、「女正月」とも呼ばれます。

 

 

今年の豊作を祈り、餅や団子を小さく丸めて柳などの枝につけた餅花も

神社などに飾られていますよね。

 

また、神社の境内や田んぼでは、門松やしめ飾り、書初めなどを燃やす

「とんど焼」、「左義長」、「サイト焼」とも言われる行事が行われます。

 

 

とんど焼の由来はなんと、平安時代の宮中で行われていた悪霊払いなのだそうですが、

この燃やした時の煙に乗って、字が上達するとか、

正月にお越しになった「歳神様」が天に戻られるのだそうです(*^-^*)

 

また、小正月の習慣に小豆粥を食べて、 1年の家族の無病息災を祈る慣わしもあります

 

 

小豆の赤色は、昔から邪気を祓う力があると言われ、

一年の家族の健康を祈って小豆粥を食べるのです。

うるち米に小豆を混ぜて炊いた粥に、餅を入れて食べる所もありますね。

 

見た目は、赤飯のお粥バージョンという感じですが、

味や食感はまったく赤飯とは別物のように感じましたが(^^;

 

 

私は今年も小豆粥を作ろうと思いますが、

↑イオンや100均でも、レトルトの小豆粥が売っていましたので、

皆さんも早速「邪気払い」をして、

今年も健康で幸せいっぱいの1年にしてみませんか( *´艸`)

 


 

☞ 「教養マナーを身に付けて、日々の暮らしに感謝し、心配りが出来る人を目指してみませんか」

 大人の女性として身に付けておきたい教養マナーコースは、こちら!

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

大阪、奈良、京都からアクセス良好!

パーソナルカラー診断、立ち居振る舞い・マナー教室

Venus・フィニッシングスクールの藤本みわでした。