今日は、京都ホテルオークラのフレンチレストランで

洋食のテーブルマナー個人レッスンをいたしました。

 

 

一足早く、メインロビーに花びらがとても可愛いいサクラの花が飾られていました。

ホテルの中でこんなに早くお花見が出来るなんて( ´艸`*)

 

さて、今日の受講者様は、20代の男性。

立ち居振る舞いや教養マナーもすでに受講されているとっても意識が高く優しい生徒さんです。

 

 

ホテルの雰囲気にふさわしい、姿勢や歩き方で

この1年間で見違えるほど素敵になられました。

 

 

フレンチのフルコースなので、どれも素晴らしいお料理ばかりでしたが、

特にご紹介したいのが、特別にご用意いただいた尾頭付き魚料理

「石川県産 メバルのロティ 金柑クーリ 菜の花のソテー マスタード風味」です。

 

 

メバルは春告魚(はるつげうお)と呼ばれ、「春の訪れを告げる魚」なんです。

旬の魚を最高のフレンチでいただく、なんて贅沢なんでしょう。

実は、一昨日のウェスティンホテル大阪の会席料理のレッスンでも、

↓メバルの煮付けの尾頭付き魚料理が出ていました。

と思っていたのですが、メバルではなくカサゴでした(^^;) どちらも美味しいです。

 

 

「春ですね!」旬の食材をいただくというのは、パワーも頂戴できるのですよ。

邪気払いのために、旬の食材を食べるくらいですから(^^)/

 

 

フォークとナイフで尾頭付き魚料理を美しく食べるのが目的ですが、

お料理から季節を感じ、ホテルの最上階から京都の東山を一望できるなんて

「本当に、幸せだなー(*^-^*)」って思いました。

 

 

↓お肉料理も、プロヴァンス地方の伝統料理「国産牛肩肉のドーヴ プロヴァンス風」。

お肉が口の中でとろけます。

 

 

↓季節のパティスリー ワゴンサーヴィス

 

 

写真がぶれてます。下手ですね(^^;)

ほとんどの生徒さんは、少ししか頼まれないのですが、

ついに今日の生徒さんは、私の要望に答えてくれて、全種類リクエストされました。

 

↓こちらは、私の分です。きれいに盛り付けていただきました。

 

 

↓生徒さんの分。このお皿以外にもアイスクリームやプリンなど盛りだくさん( ´艸`)

 

 

さすが男性。さらっと召し上がりました。

見ていて気持ちいいですねー!

 

テーブルマナーはもちろんのこと、食べる時の姿勢って重要なんですよね。

周りの人に見苦しくなく、

そして「美味しいね!」って楽しみながら食材にも感謝して食べられる人って最高です。

 

本日の生徒さん、姿勢も本当に綺麗で

食べ方も品があり一緒に食事をしていて心地よかったです。

 

Mくん、今日はお越しいただきありがとうございました。

ぜひ身に付けた所作やマナーをこれからの人生に活かしてくださいね!

ますます輝かれることを、楽しみにしています。

 


 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

カジュアルな洋食屋さんやイタリアンでも活かせる

一生モノのテーブルマナーや美しい所作が身に付けられる

テーブルマナーを受講なさいませんか?

洋食(フランス料理)のテーブルマナー個人レッスンはこちら。

 

大阪・奈良・京都からアクセス良好!

パーソナルカラー診断、立ち居振る舞い・マナー教室の

Venus・フィニッシングスクールの藤本みわでした( *´艸`)