人の振り見て我が振り直せって本当?・・・(笑)

よく使われることわざで、「人の振り見て我が振り直せ」があります。これって本当でしょうか!?

  

例えば、人の悪口ばかり言う人を見て、「あの人は、人の悪口ばかり言うから嫌な感じだな」って思いますよね。

  

自分とは違うと感じているから、嫌な人って思うのですが、じつは、『自分と関わる人は自分の鏡』であることが多いのです。

  

  

相手に自分と同じ部分があるから、意識を向けてしまうのです。

  

もしくは、相手には自分にはない『何か』を持っているから意識(エネルギー)を向けてしまうのです。

  

逆に、あなたに嫌がらせをしてくる人も同じで、その人はあなたに興味があるから嫌がらせをしてきます。

  

ただ単にあなたが嫌だからではありません。
あなたには、その人にはない『魅力』があるからなのです。

  

  

よく、好きも嫌いも同じと言われますが、ベクトルの方向性が違うだけで、どちらも同じようなものです。笑

 

なぜなら、好きでも嫌いでもない人は、あなたに興味すら持たないからです。意識(エネルギー)を向けないので、お互い気にもしなくなるということ。

  

なので、相手は自分の内面を写しだしてくれていることが多いので、相手の嫌なところを見て『自分にも同じような所がないか・・・?』などと客観的に見る。内観してみるといいですよ

  

  

あなたの魂を成長させる気付きのチャンス!
宇宙からの愛のプレゼントってこともあるのですよー。笑